実力をつける中2英語―高校入試へ向けて― 
 §40.不定詞VOL.2(副詞的用法と名詞的用法)
<Q.1>次の動詞の過去形を( )に書きなさい。<各1点×11=11点>
1.write(         ) 2.stop(            ) 3.try(         )
4.begin(         ) 5.do(     ) 6.sing(        ) 7.keep(        )
8.find(          ) 9.buy(          ) 10.drive(         )
11.are(        )

<Q.2>次の英文にあてはまる前置詞を( )に入れなさい。
                              <各2点×4=8点>
1.Look (    ) this picture.<〜を見る>

2.What are you looking (      ) ? <〜を捜す>

3.She looks (        ) a nurse. <〜のように見える・似ている>

4.The baby is looked (         ) by Mary. <世話をする>

<Q.3>次の日本文にあうよう、( )に適語を入れなさい。
                              <各2点×6=12点>
1.私の夢は芸術家になることです。
 My dream is (    )(    ) an arist.

2.彼は友達と野球をするために公園に行った。
 He (        ) to the park (    )(        ) baseball (       )
his friends.

3.彼女はいまケーキが食べたいと思っている。
 She (        )(    )(       ) a cake now.

4.あなたに会えてとてもうれしい(しく思う)。
 I (    ) very (        )(    ) see you.

5.写真を撮るのが父の趣味です。
 (    )(         ) pictures (    ) my father's hobby.

6.あなたはなぜ医者になったのですか。 病気の人を助ける為。
 (      ) did you become a doctor ?  (    )(       ) sick people.

<Q.4> 次の英文の( )内より正しい語を○で囲み〔 〕に和訳しなさい。
                                 <各3点×8=24点>
1.How many (book・books) are you going to read during the summer
vacation ?
〔                                               〕

2.Satoko likes (read・to read・to reads) books about cooking.
〔                                               〕

3.Did they go to the playground (play・played・to play) tennis ?
〔                                               〕

4.Will it be (rain・rainy・to rain) tomorrow ?
〔                                               〕

5.She (want・wants・wanting) to drink something.
〔                                               〕

6.Where is Mary (studing・studying・to study) now ?
〔                                               〕

7.To grow vegetables (is・are) difficult. (grow:育てるvegetable:野菜)
〔                                               〕

8.How long (did・were) you in Rome ?
〔                                              〕

<Q.5>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。             <各3点(完答)×4=12点>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★前回、不定詞の副詞的用法で、<目的>「〜するために」を説明したが、
 今回ここで追加として、<原因・理由>「〜して」を少し演習することにす
 る。形としては、be +形容詞+to 不定詞 になってるもの4つを取り上げる。
 これは結構入試でも出るし、今後どこかで習うかも知れないが、大切で、
 この形で、熟語として覚えたほうがいい。
 「〜してうれしい(うれしく思う)」 be glad(happy) to 〜
 「〜して悲しい(悲しく思う)」   be sad to 〜
 「〜して残念です(に思う)・〜してすみません」 be sorry to 〜
 「〜して驚く」          be surprised to 〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.(glad/you/am/see/to/I)
 →
〔                                          〕
2.(sad/Nancy/the/to/story/read/was)
 →
〔                                          〕
3.(were/to/all of us/the/hear/surprised/news)
 →
〔                                          〕
4.(sorry/hear/that/I/am/to)
 →
〔                                          〕

<Q.6>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。             <各3点(完答)×6=18点>
1.(when/you/did/start/study/English/to/?)
 →
〔                                           〕
2.(you/start/England/when/will/for/?)
 →
〔                                           〕
3.(was/to/hear/I/news/glad/the)
 →
〔                                           〕
4.(is/of/Kanako/fond/fruit/very)
 →
〔                                           〕
5.(hot/it's/here ― I/the/open/window/shall/?)
 →
〔                                           〕
6.(why/you/did/on/call/him/? ― give/present/him/a/to)
 →
〔                                           〕

<Q.7>次の日本文を英作しなさい。<各3点×5=15点>
1.わたしは将来イタリア(Italy)に行きたいと思っている。

2.私達は古い寺を見るために京都を訪問した。

3.マイクは私の友人の一人です。

4.その時雨が激しく降り始めた。

5.昨日は晴れていて暖かかった。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 【解答】と【ちょっぴりアドバイス】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
<Q.1>次の動詞の過去形を( )に書きなさい。<各1点×11=11点>
1.write(wrote ) 2.stop(stopped ) 3.try(tried ) 4.begin(began )
5.do(did ) 6.sing(sang ) 7.keep(kept ) 8.find(found ) 9.buy(bought )
10.drive(drove ) 11.are(were )
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎不規則動詞は覚えたようで、絶えず接している単語はいいが、あまり目に触
 れないものは時間が経つと忘れてしまうことが多いので、その都度覚え直しが
 必要だね。11問中まあ9問出来ていれば、その単語力は合格だけど、どうだっ
 たかな? find -found(ファウンド),keep-kept(ケプト)は、OK?
 また、規則動詞の、stop-stopped,try-tried も書けましたか?
 ノートに何度も練習して、覚えるのは当たり前。更に、夏休みなんだから、そ
 の他の動詞も見直して、忘れたものは暗記しなおしたら?! 

<Q.2>次の英文にあてはまる前置詞を( )に入れなさい。
                         <各2点×4=8点>
1.Look (at ) this picture.<〜を見る>

2.What are you looking (for ) ? <〜を捜す>

3.She looks (like ) a nurse. <〜のように見える・似ている>

4.The baby is looked (after ) by Mary. <世話をする>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●前置詞1つで、がらっと意味が変わるのが、動詞がらみの熟語だね。
 look に関係するのは、中学ではこの4つで完全に暗記!
・3番。〜のように見える:look like +名詞 ⇔look +形容詞
・4番。look after =take care of
 この分は受動態ね、よく見て。

<Q.3>次の日本文にあうよう、( )に適語を入れなさい。
                          <各2点×6=12点>
1.私の夢は芸術家になることです。
 My dream is (to )(be ) an arist.

2.彼は友達と野球をするために公園に行った。
 He (went ) to the park (to )(play ) baseball (with ) his friends.

3.彼女はいまケーキが食べたいと思っている。
 She (wants )(to )(eat ) a cake now.

4.あなたに会えてとてもうれしい(しく思う)。
 I (am ) very (glad/happy )(to ) see you.

5.写真を撮るのが父の趣味です。
 (To )(take ) pictures (is ) my father's hobby.

6.あなたはなぜ医者になったのですか。 病気の人を助ける為。
 (Why ) did you become a doctor ? (To )(help ) sick people.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。is のあとに直ぐ、to 〜が来ている。is to 〜:〜することです
 これは名詞的用法で、「補語」になっているんだけど。
・5番。不定詞の名詞的用法は主語(To take)になれる!! その場合、3人
 称単数扱い、ということが大切。よって、is 。pictures のs につられて、
 are としないように!

<Q.4> 次の英文の( )内より正しい語を○で囲み〔 〕に和訳しなさい。
                              <各3点×8=24点>
1.How many (book・(books)) are you going to read during the summer
vacation ?
〔あなたは夏休みに何冊の本を読むつもりですか。 〕

2.Satoko likes (read・(to read)・to reads) books about cooking.
〔さと子は料理に関する本を読むのが好きです。 〕

3.Did they go to the playground (play・played・(to play)) tennis ?
〔彼らはテニスをするために運動場に行きましたか。 〕

4.Will it be (rain・(rainy)・to rain) tomorrow ?
〔明日は雨が降るでしょうか。 〕

5.She (want・(wants)・wanting) to drink something.
〔彼女は何か飲みたいと思っている。 〕

6.Where is Mary (studing・(studying)・to study) now ?
〔メアリーはいまどこで勉強していますか。 〕

7.To grow vegetables ((is)・are) difficult. (grow:育てるvegetable:野菜)
〔野菜を育てることは難しい。 〕

8.How long (did・(were) you in Rome ?
〔あなたはローマにどのくらいいましたか。 〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・4番。rainy(雨降りの) とrain(雨・雨が降る) の区別が出来ていない生徒が
 多い。be rainy でしょう。
・7番。Q.3でも説明した。主語は、To grow 。主部は、To grow vegetables
 不定詞の主語は3人称単数扱い! これをしっかり覚えて。
・8番。存在のbe 動詞。主語のあと、in があるものね。be in 〜:〜にいる


<Q.5>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。             <各3点(完答)×4=12点>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★前回、不定詞の副詞的用法で、<目的>「〜するために」を説明したが、
 今回ここで追加として、<原因・理由>「〜して」を少し演習することにす
 る。形としては、be +形容詞+to 不定詞 になってるもの4つを取り上げる。
 これは結構入試でも出るし、今後どこかで習うかも知れないが、大切で、
 この形で、熟語として覚えたほうがいい。
 「〜してうれしい(うれしく思う)」 be glad(happy) to 〜
 「〜して悲しい(悲しく思う)」   be sad to 〜
 「〜して残念です(に思う)・〜してすみません」 be sorry to 〜
 「〜して驚く」          be surprised to 〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.(glad/you/am/see/to/I)
 →I am glad to see you.
〔あなたにあえてうれしい。  〕
2.(sad/Nancy/the/to/story/read/was)
 →Nancy ws sad to read the story.
〔ナンシーはその物語を読んで悲しく思った。〕
3.(were/to/all of us/the/hear/surprised/news)
 →All of us were surprised tpo hear the news.
〔我々みんなその知らせを聞いて驚いた。〕
4.(sorry/hear/that/I/am/to)
 →I am sorry to hear that.
〔それを訊いて残念に思います。 →それはお気の毒です。 〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●不定詞の副詞的用法。この4つは暗記!!
・3番。All of us 前置詞のあとの代名詞は目的格! このまま、覚えるべし。

<Q.6>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。             <各3点(完答)×6=18点>
1.(when/you/did/start/study/English/to/?)
 →When did you start to study English ?
〔あなたはいつ英語を勉強し始めましたか。 〕

2.(you/start/England/when/will/for/?)
 →When will you start for England ?
〔あなたはいつイギリスに出発する予定ですか。 〕

3.(was/to/hear/I/news/glad/the)
 →I was glad to hear the news.
〔わたしはその知らせを聞いてうれしかった。 〕

4.(is/of/Kanako/fond/fruit/very)
 →Kanako is very fond of fruit.
〔加奈子は果物が大好きです(とても好きです)。 〕

5.(hot/it's/here ― I/the/open/window/shall/?)
 →It's hot here. Shall I open the window ?
〔ここは暑い。 窓を開けましょうか。 〕

6.(why/you/did/on/call/him/? ― give/present/him/a/to)
 →Why did you call on him ? To give him a present.
〔あなたはなぜ彼を訪問したのですか。 彼にプレゼントをあげるため。〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・4番。be fond of 〜:〜が好きです
・5番。Shall I 〜?:〜しましょうか  相手の意向を問う
・6番。彼に/プレゼントを/上げる:二重目的語だね。give/人/もの

<Q.7>次の日本文を英作しなさい。<各3点×5=15点>
1.わたしは将来イタリア(Italy)に行きたいと思っている。
 I want to go to Italy in the future.

2.私達は古い寺を見るために京都を訪問した。
 We visited Kyoto to see old temples.

3.マイクは私の友人の一人です。
 Mike is a friend of mine.
 Mike is one of my friends.

4.その時雨が激しく降り始めた。
 It began to rain heavily then(at that time).

5.昨日は晴れていて暖かかった。
 It was fine and warm yesterday.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1,2,4番が不定詞の入った英文。日本文を見ただけで、ああ、ここが不定
 詞かと気付かなければならない。そこまで考え、覚えることが、英語の学習
 だと思うけどなあ。中途半端な学習、理解は、全然実力はつきません。
・3番。私の友人の一人:a friend of mine = one of my friends
こんなの覚えていて、当たり前だよ。
・5番。形式主語のit 。寒暖、明暗、時刻、距離、天候、など、it を使うね。