E-juku1st.Comの中学数・英問題集        
      中2英語REVIEW問題集 E-juku1st.Comの中学数・英問題集

中学オリジナル各問題集 ご利用者の声 問題集の価格 中学生の学習のしか お問い合わせ ご注文

HOME 中1英語REVIEW問題集 中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集 中1英語の土台構築110%

【中2生対象】英語復習型問題集  
 
 この英語問題集は、中1英語REVIEWの中2版になる問題集です。

 塾にも通っていて「中2英語(通年用)問題集」では勉強量が多すぎて使いこなせないと感じている生徒、または1,2年の英語の範囲を復習をしたいが時間の関係もあり中2英語を特に集中して、基本的知識が身についているかもう一度勉強し直したいと考えている生徒に、この問題集はぴったり向いています。

-----------------------------------------
価格:11,000円(配送料、消費税込みの価格です)
配送方法ゆうパック便となります。
納品予定:ご注文より、2,3日以内に着くよう手配。
お申し込みショッピングカートで、スタートボタンを押し、
   
「英語REVIEW(復習)編」をクリックしてください。
          こちらからでも受付→
------------------------------------------------------


アドバイス

1.これから中2英語を勉強する生徒の場合
 
・一つ一つの文法単元の勉強が学校鵜や塾で勉強し終えて、その文法
 や関連事項を確認、さらに深く固めるために勉強しましょう。
・成績がいい生徒でも、学習直後の知識はまだ80%ほどしか定着して
 いないことが多いです。それを100%にまで高めるために、この問題
 集を活用してみてください。


2.中2の後半になってから、あるいは中3になる前後に勉強する生徒
 の場合

・短期集中、できれば1ヶ月(遅くとも2ヶ月)で完了するよう、コツコツ進
 めていってみてください。

ミスしたところ、わからなかった箇所は、必ずノートにやり直して覚え
 ましょう
大事なことは覚えきる、暗記してしまう、ということ! 何度
 も出てくる熟語や構文は特に。
・手をフルに使って、勉強してください。また学習計画は、ページで割り
 振らないほうがいいですね。なぜなら、4,5ページ順調に進む場合も
 あれば、1ページするのに思のほか四苦八苦することもあるから。
 
 最後までやれば、中2までの英語力の土台は、かなりしっかりしたも
 のが作られるはずです。その力を持って中3英語に進みましょう!
 中2英語REVIEW by Toppo
中2英語REVIEW CONTENTS
VOL.1 1 過去形<不規則・be>(NO.1〜NO.15)
2 未来形(NO.16〜NO.20)
3 時制(NO.21〜NO.23)
VOL.2 4 助動詞(NO.24〜NO.32)
5 There is 構文(NO.34・NO35)
6 付加疑問文(NO.36)
7 不定詞(NO.37〜NO.44)
VOL.3 8 動名詞(NO.45〜NO.49)
9 二重目的語(NO.50・NO.51)
10 比較(NO.52〜NO.58)
11 that節(NO.59・NO.60)
12 接続詞(NO.61〜NO.64)
+
中2英語まとめテスト 第1回〜第7回(NO.1〜14)

下記の問い合わせがあり、この問題集を作りました。

 ただ今 中1英語REVIEWを半分やり終えたところです。力がついていくのを実感できるそうです。数枚こなすうちに完璧になってきたのか全丸を私に見せに来ます。私も10枚程度やってみてできるようになる理由に納得しました。2年生の問題集も購入したいと思います。下記のような状態なんですが通年問題集がやりきれるか不安で問い合わせしました。<O様>     「中1英語REVIEW問題集」→説明ページ

中1英語REVIEW問題集に真剣に向き合い、コツコツ進められているご様子、なによりかと存じます。勉強してきた内容がしっかり身につき出しているのが、よく想像されます。勉強する要領もわかってきたと思いますし、残り半分もぐいぐい飛ばしてやり遂げてみてください。

お子様が通われているのが大学付属中学校なんですね。その授業内容もまたこの春から通塾を始めた様子も詳しく書いていただき、およそ状況は判りました。

-----------------------------------------------------------------------
また 実力テストより、期末テストのほうが難しいのです。
実力テストは特に勉強しなくても5科目420/500点でしたが、後期期末は340/500と
散々な状態でした。期末対策はおそろしく時間をかけましたがまったくできなか
ったそうです。
実力テストは地元の中学で平均点280のところ娘の学校は350点ほどと高かったで
す。内容は同じでした。学年の半数は400点をこえています。そのため娘の点数で
は偏差値は56でした。ちょっと私もびっくりしました。
-----------------------------------------------------------------------

実力テスト(5科目420/500点)では、学年の半数が400点超え、ゆえに偏差値は56。それに対し、後期期末テストでは340/500という結果ですね。

出題形式が違うこと、また問題内容もかなりレベルを上げたものだったのでしょう。学校側の意図は、わたしなりによくわかるところです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
英語に至っては 期末だけで考えると平均点しかとれません。リスニングは壊滅的
で早口のネイティブの講師の発音は全く聞き取れません。ワークや教科書だけこ
なしていては点数がとれないようにつくられています。塾の教科書に沿ったもの
だけで理解力に乏しいが子には教科書の内容しかできないと思われます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そうですか、わかりました。中1ですからリスニングのほうはまだ馴染めないところがあるでしょうが、徐々に聞き取れるようになるため、ふだんのなかでリスニングの訓練というか、聞き流しをする適当な教材を見つけられたらいいのではないでしょうか? 

あとはリーダー対策というか、教科書は基本とするものの、それ以上の知識の広がりをもつ英文に対応する力(読み取る力)を磨くことが、必要なんですね。

さて、ご質問の、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
塾の宿題をこなしながら 先生の英語の問題集をいやになることなく続けていくの
に通年問題集は量的にどうでしょうか。
ほかに無理なく続けられるものがあればそちらにしたいとも思います。中REVIEWの
ような適度な枚数と内容の問題集はありますでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
につきまして。

そうですね、通年用の英語問題集は、ほんと量が多いです。ただこのくらい演習しないと、ほんとうの実力はつきにくいのです。通年用問題集には他に、暗記する構文のプリントや単元別の確認テストもついており、いろんな角度からしつこく定着すべき知識の追求をしています。

ですから、ほんとうはこれをお勧めしたいのですが、塾の勉強があり、また宿題量も多いとのことですから本人の負担が大きく、中途半端になってしまう可能性がありそうですね。

「ほかに無理なく続けられるものがあればそちらにしたいとも思います。中1英語1REVIEWのような適度な枚数と内容の問題集はありますでしょうか?」

うーん、すこしいろいろと考えてみました。

お母様が考えておられる中2英語だけを対象とした問題集は、企画上ないのです。ただ中1英語1REVIEWと同じレベル、作成意図も同じなものとして、「中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集」 という問題集があります。基本的には中2生(中には中3生)が、中2の途中あるいは後半になって利用することが多いです。

この問題内容は、中1英語が40枚(中1英語REVIEW52枚を40枚に集約した形)、中2英語が64枚です。O様には特別にこの中2編をご提供しましたが、今回「まとめテスト(7回)」を付け加えて、新しく編集・構成しました。



「中2英語REVIEW問題集」のイメージです。
    問題プリント・サンプル
 まとめテスト・サンプル