中学英語・中学数学のオリジナル問題集(社会&理科も好評)の販売とサポート!
中学生の学習の仕方 中学生の学習の仕方
 「中学生の学習のしかた」
中学生の学習
のしかた
中1数・英問題集
中2数・英問題集
中3数・英問題集
トップページへ
戻る

  高校入試でターイセツなこと、って何だ?!
§170 「中1英語の学習の進め方 by Toppo」のページ開設と公開について
<より密接したアドバイスになれば?!・・・> 

 中1英語の自学自習と先行学習ができるようにと今回、「中1英語の学習の進め方 by Toppo」というページを設けました。E−juku1st.Comの中1英語問題集<通年用>に沿った学習内容になりますが、中学英語をこの辺でスタートしたい、また取り組んでみようかなと思っている生徒(現小6生中心)とそのご父母を対象に、少しでもその学習の指針とアドバイスなどができれば、と考えております。

 中1内容すべての完成には、今後あと2、3ヶ月はかかるかと予定していますが、とりあえず最初の、英語へのステップ(英単語50個暗記)とbe 動詞の単元の一部ページが出来上がりましたので、ここにお報せします。
 URL:http://www.e-juku1st.com/english-tyu1-howto/e-tyu1-index.htm

 このページは、「塾に行かずに、自分で中学英語の学習を進めていきたい、また英語を得意科目にしたい」と思っている生徒とそのご父母の皆様を対象に、今回初めて作りました。まったく、中1という学年は、そして英語は特に、教える側からいえば、一瞬たりとも気を抜くことができない科目なのですが、またそれは、生徒側にとっても同様なのですが、残念なことに多くの基本を実
行しなかったり、気づいていなかったり、また気づくのが生徒も親も遅かったりと、さらに不十分な学習しかしていないため、いつの間にか大きな穴を拵えているといった事態が、一般に多く見うけられます。

 その問題点など、いままでにもさまざまに指摘し、そして具体的対策も折に触れ提示してきました。今回はその内容をもっと細かく、近視眼的に密着して、時期に合わせた問題点と課題を、かつ大切なことは何度も取り上げながら、指導と学習上の参考になる点を、ホームページ上にも載せていくことにしました。

 E-juku1st.Com の中1英語問題集(通年用)を使って、英語の勉強を進めていくに於いて、具体的にどのようなスケジュールと各単元の文法を学習していけばいいのか、また、どこまで演習をし、理解と暗記を心がけなければならないか、さらにその折に生徒がミスを起こしやすい点や十分わかっていないと先々つまずく原因など、その注意点と対策を細かにできるだけ盛り込んで、且つうるさいほど繰り返して、塾で指導している実践的学習のアドバイス、ノウハウ、さらにこうすべきだという課題を、少しずつ公開していく予定でいます。

 よって、説明とアドバイスは、お使いにならない一般の方には何のことかわからない点が多々出てくるでしょうが、一方ではまた、ご参考にできる点もかなり含まれているかとも思います。

 週に1回分を、約1時間30分ずつ2日間かけてする<計3時間>という学習時間で、計画を進めていきます。あくまでこれは一つの基準ですから、短くて済む時もあれば、それ以上長く勉強時間がかかる時も出てきます。大切なことは、自分で決めた日に規則正しく勉強をすることであり、またコツコツ継続していく気持ちと姿勢です。やったりやらなかったり、溜めて一気にするのは、決して英語の学習には向いていません。

 テスト前の1週間は除き(中学生になった場合ですが)、学校からの宿題や課題は当然するとしてそれ以外に、必ず英語の勉強時間を週に2日はとり、この英語問題集に取り組んで、大いに演習してみて下さい。英語がクラスで1番、学年でも2,3番以内に入る生徒を、いままでこの問題集を通してかなり育ててきました。頭だけを使うのではなく、手と口を常に使って、また誰よりも時間
をかけて英語に取り組む。そして注意点をよく守り、努力を怠らなければ、英語はきっと誰にも負けない得意科目になるはずです。

 まずは英単語の練習「英語へのステップ」34枚を通して、土台の土台を築く演習からになりますが、これは特別1ヶ月で集中してやり遂げる計画で組んであります。文法の本格的な勉強は、Be 動詞<NO.1〜21&NO.22〜38>からになりますが、説明や注意事項などは今後出来上がり次第、順次リンクしていく予定でおります。

 また学習の基本、骨子の進め方は、下記URLで説明してあります。
 http://www.e-juku1st.com/english-tyu1-howto/e-tyu1-a-gakusyu-1.htm


 なお、ご購入検討の皆様は、数学も併せた下記URLをご参照ください。
 http://www.e-juku1st.com/tyu1eisucontents.htm