戻る
 現在中学1年生です。進研ゼミをしていましたが、問題量が少なく、中2から別の教材にしようと思っています。塾に頼らず、家庭学習で公立トップ高校を目指させたいと考えていて、検索エンジンでこちらのサイトにたどり着きました。<H様>

塾に頼らず、家庭での学習を中心において、公立トップ高校を目指されているとのこと。ご了解いたしました。その勉強の材料に、わたしの問題集がお役に立てますこと、願っております。


さてご質問の、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〔簑蟒犬亮鑪爐多すぎて、どれを注文すればいいのか分かりません。
解答編が同封されているのでしょうか。解答編を見てもわからない場合は、ど
うしたらいいのでしょうか。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
につきまして。

まず,任垢、「中2数・英(通年用)セット問題集」を中心に考えてもらえばいいのではないでしょうか?

これがまず、日々の学習の柱になるかと思いますし、そのように企画編集してあります。

あと目的別に、たとえば実力テストに向けた対策の問題集とか、習って基礎と基本の復習用の問題集、また数学では特に大事な図形力を鍛える問題集(1,2年では算数の図形教室<B>になります)とか、中3では受験用の応用問題集などを用意していますが、もし必要だと考える時期が来ればその時でもいいかと存じます。

もし理科や社会の科目もお考えであれば、理科は「<新版>入試理科の攻略」をお勧めしますし、社会は新中2になら段階ですから、編集と構成上「実力をつける地理と歴史」の問題集になるかと存じます。国語は中3生用なので、現状お勧めできるものはありません。

次に△里桓遡笋任垢、解答編は同封されています。

かなり詳しく説明してありますので、「解答編を見てもわからない」というケースはまずないか?と存じます。数英理社とも利用して勉強している生徒のなかで、解答をみてわからないという質問を受けた事例はほとんどありませんので、あまりご心配のほどは要らないように存じます。もちろんあれば、いつでもお受けします。現実はそれ以外のさまざまな質問があり、ご返答している次第です。