E-juku1st.Com
中学数・英問題集
の販売とサポート!
中学生の学習の仕方 中学生の学習の仕方
トッポ先生のちょっと回答、あれこれ
   実力評価テスト(小6から中3まで) 
図形力を鍛える!
中1&中2生:
算数の図形教室<B>

中3生:
入試図形問題の攻略Version4

小6実力評価テスト<公立中学に進む前に実施> by Toppo
下の算数と国語の問題、クリックし印刷してトライしてみてください。(さらに詳しいことは、テスト構成をご参照ください。)
算数問題(1枚)算数問題(2枚) <寸評> テスト構成について
1.Aランク←90点以上
 算数の基礎力はもちろん、応用問題
 への対応力もかなり高いものを持っ
 ているといえます。
2.Bランク←70点〜89点
 算数の学力はしっかりしています。
 あとは図形力をさらに磨いていきた
 い。
3.Cランク←51点〜69点
 学校で習う基本的な算数は、まず
 ほぼ確実にできているでしょう。
 ただし、その学力には、深さも幅も
 まだありません。
4.Dランク←39点〜50点
 算数の学力に、力強さが欠けいます。
 もっといろんな勉強をしておくべきで
 す。
5.Eランク←38点以下
 3分の1以上の生徒が、このゾーンに
 入るかもしれません。算数の土台の
 勉強を、中学前にもっとしておく必要
 ありです。
国語(問題編) 国語(解答編)  <寸評> テスト構成について
1.Aランク←85点以上
 国語力はしっかりしたものが形成されて
 います。言うことなし。
2.Bランク←70点〜84点
 まずまずの国語力があります。学校でも
 国語はできているでしょう。ただ、実力と
 いう面では、課題があり、ですね。
3.Cランク←50点〜69点
 学校のテストでは90点以上とれていて
 も、その実力をみると、このような結果
 になる生徒はけっこういます。大いに
 勉強を。
4.Dランク←35点〜49点
 平均点が40点くらいなので、国語の力
 は、まずふつうです。しかし、そのふつう
 の国語力は、どうにも低いと判断すべ
 しかな?
5.Eランク←34点以下
 残念ながら、生徒の3分の1は、この
 ゾーンに入るでしょう。どうしますか?
算数解答(1枚)算数解答(2枚)
<問一>次のカタカナを漢字に直し、(   )
 に書きなさい。 (各2点×30問=60点) 

1. 司会にシメイ(      )された    
3.係りの人がアンナイ(      )する
5.機械がコショウ(      )する   
7.彼はキチョウ(      )な人材だ 
9.なかなかナットク(     )しない  
11. 川にノゾ(    )んだ家       
13. それでは逆コウカ(      )だ  
15. 機関車をソウサ(      )する  
17. テンラン(      )会に出品する 
19. 大学のコウギ(      )に出席する
21. 外国とのユウコウ(      )関係 
23. 事務所をモウ(    )ける     
25. 偉大なコウセキ(      )を残す 
27. これはジッサイ(      )にあった話
29. 駅のコウナイ(      )を走る 
 
お勧めする問題集もし上記のテストをやってみて、E-juku1st.の問題集を利用する場合
 Aランクの生徒は、特にこちらからお勧めするものはありません。
 問題は、Bランク&Cランクの生徒です。
小学算・国の学力充実問題集で小学校で習った基礎と基本の知識の確認とその実力補強をし、また算数の図形教室<A>を利用して図形力を鍛える勉強をしてもらえばと考えています。(なお算数のテスト問題は、「小学算・国の学力充実問題集」から7割ほど、また図形問題に関しては「算数の図形教室<A>」からその中レベルの問題を選び、構成しました。)
 Dランク&Eランクの生徒は、時間に余裕がまだあれば力のある算数を利用し、算数のホフナ演習をすることをお勧めします。なければ、「小学算・国の学力充実問題集」で勉強をし、中学に備えてみてください。(「算数の図形教室<A>」は、レベル的にしないほうがいいです。)


中1実力評価テスト<11月・12月実施用> by Toppo
下の数学と英語の問題、クリックし印刷してトライしてみてください。(さらに詳しいことは、テスト構成をご参照ください。)
数学問題(1枚目 数学問題(2枚目)  英語(問題編) 英語(解答編)
数学解答(1枚目) 数学解答(2枚目) <寸評> テスト構成について
1.Aランク←95点以上
 確かな英語力があります。どんどん
 先の勉強を進めていけばいいですね。
2.Bランク←85点〜94点
 まずまずの実力があり、優秀です。あ
 とは知識の幅を増やし、教科書レベル
 に留まらない英語力も磨いていきたい。
3.Cランク←70点〜84点
 学校のテストでは80点台や90点以上と
 れているかもしれませんが、実力的に
 は不足。課題は大いにありです。
4.Dランク←55点〜69点
 半数以上の生徒が、このゾーンです。
 英語の勉強のしかたも知識も足りない。
 基本からの復習が不可欠でしょう。
5.Eランク←54点以下
 英語の勉強のしかたを見直し、演習量
 を根本的に増やさねば。
<寸評> テスト構成について
1.Aランク←92点以上
 図形力を含めた幅広い実力を持っており、
 とても優秀です。
2.Bランク←80点〜91点
 優秀で実力もあります。ただまだ応用力
 の面では物足りない。そこが課題。

3.Cランク←60点〜79点
 定期テストでは90点前後とれていても、こ
 のゾーンに入る生徒は要注意。実力をつ
 ける勉強がどうもできていません。
4.Dランク←41点〜59点
 数学の力はごく普通のレベル。もっと上
 の力をつけたいのなら、中1・2の基礎と
 基本の知識を正しく復習し直さねば。
5.Eランク←40点以下
 基礎的知識でいいので復習し直すこと。
お勧めする問題集←もし上記のテストをやってみて、E-juku1st.問題集をこれからの勉強に利用してみようとお考えの方に。
 <英語>
 Aランクの生徒→中1英語の実力をつける問題集
 Bランク&Cランクの生徒→ 「中1英語REVIEW問題集
 .Dランク&Eランクの生徒→ 中1英語の土台構築110%問題集
 <数学>
 すべての生徒→中1数学・再学習問題集
 Bランク&Cランクの生徒→算数の図形教室<B>問題集
 ------------------------------------------------------------
 ※数・英2つを利用される場合(下のほうがお得になっています)。
 中1数・英REVIEWセット問題集」か「中1数・英土台構築110%セット問題集


中2実力評価テスト<11月・12月実施用> by Toppo
下の数学と英語の問題、クリックし印刷してトライしてみてください。(制限時間:数学は45分、英語は40分)
数学問題(1枚目 数学問題(2枚目) 英語問題(1枚目) 英語問題(2枚目)
数学解答(1枚目) 数学解答(2枚目) 英語解答(1枚目) 英語解答(2枚目)
<寸評> テスト構成について
1.Aランク←92点以上
 質の高い実力を持っており、とても優秀。
2.Bランク←80点〜91点
 優秀で実力もあります。ただまだ応用力
 の面では物足りない。そこが課題。

3.Cランク←63点〜79点
 定期テストはできていても、実力をつけ
 る勉強ができていない、といえる。
4.Dランク←43点〜62点
 数学の力はごく普通のレベル。もっと上
 の力をつけたいのなら、中1・2の基礎と
 基本の知識を正しく復習し直さねば。
5.Eランク←42点以下
 基礎的知識でいいので復習し直すこと。
<寸評> テスト構成について
1.Aランク←94点以上
 相当に英語はできています。言うことな
 し。
2.Bランク←83点〜93点
 優秀です。知識の幅を増やし、教科書レ
 ベルに留まらない英語力も磨いていきた
 い。
3.Cランク←65点〜82点
 学校のテストでは80点台や90点以上と
 れているケースもあるでしょうが、実力が
 伴っていない。課題は大いにあり。
4.Dランク←46点〜64点
 身につけてきた英語力が足りない! 
 ここで総復習が必要でしょう。
5.Eランク←45点以下
 基礎的知識の吸収にもっと努力しましょ
 う。
お勧めする問題集もし上記のテストをやってみて、E-juku1st.の問題集を利用する場合
 Aランクの生徒→トッポ先生の入試英語攻略・STUDY
 Bランク&Cランクの生徒→ 1.中2英語実力対策問題集」 2.「<改訂版>中2数学の実力をつける問題集
 .Dランク&Eランクの生徒→
3.中学英語/1・2年の総復習問題集 4.中学数学/1・2年の復習問題集
関連コラム
 ・中2の実力のあり方について <理科と社会を大切に>
 ・
中2生にとって、この冬休みにすべきことは?<改訂><うしろを振り向いた勉強>

中3実力評価テスト<4回〜最終実施用> by Toppo
  数学問題(1) 数学問題(2) 数学解答(1) 数学解答(2) 英語問題(1) 英語問題(2  英語解答(1) 英語解答(2)
下の数学と英語の問題、クリックし印刷してトライしてみてください。(制限時間:数学は45分、英語は40分)
<寸評> テスト構成について
1.Aランク←88点以上
 公立トップ高合格ラインの実力をじゅうぶ
 ん持っているといえます。
2.Bランク←67点〜87点
 数学の基本的な実力はあるのですが、入
 試数学の向けた応用力とその知識がまだ
 まだ不足しています。そこが課題。

3.Cランク←51点〜66点
 定期テストはかなりできていても、入試の
 数学の問題にはまだ通じない力です。
4.Dランク←39点〜50点
 偏差値47から55あたりの生徒は、このゾ
 ーンに入るでしょう。これからの勉強のし
 かたを間違わないように。
5.Eランク←38点以下
 とにかく基礎力の確実な習得に、豊富な
 演習をすることです。
<寸評> テスト構成について
1.Aランク←94点以上
 入試英語に向けた学力は、すでにしっかり
 ついています。言うことなし。
2.Bランク←83点〜93点
 優秀です。あとは長文読解に対する正確
 さとスピードを磨いていくことです。
3.Cランク←65点〜82点
 入試長文に対する英文解釈の力、文法や
 語彙などの知識もまだまだ伸ばしていく
 必要があります。
4.Dランク←46点〜64点
 これまで身につけてきた英語力が、思って
 いるほどありません。適切な基本の復習と
 英文解釈のひたすらな訓練をしましょう。
5.Eランク←45点以下
 残念ながら、まだ約半数の生徒がこの状態
 かもしれません真剣な勉強を。
お勧めする問題集もし上記のテストをやってみて、E-juku1st.の問題集を利用する場合
 Aランクの生徒→(<新版>公立入試英語の攻略 入試図形問題の攻略 Version4<216問>)
 Bランク&Cランクの生徒→ 1.<新版>公立入試英語の攻略 2入試図形問題の攻略 Version4<216問>
 .Dランク&Eランクの生徒→
3.中3英語実力テスト対策<A>問題集 4中3数学実力テスト対策問題集